最高の体験を届けて、
最高の体験をしよう。

まずは話を聞いてみる

第10回 ライブ・エンターテイメント EXPOに出展!

国内最大のライブ・エンターテイメント展示会「第10回 ライブ・エンターテイメント EXPO」が、6月28日(水)〜6月30日(金)の3日間 東京ビッグサイトにて開催され、昨年に続きgrabssも出展しました。

出展スペースは昨年の1.5倍に!

13,639名の来場者が訪れた今年のEXPO。国内外からエンターテイメント業界のプロフェッショナルや一般のエンターテイメント愛好者まで幅広く、熱心な関心を寄せました。また、同時に開催されたスポーツに特化した「Japan Sports Week 2023」などをあわせると45,538名が来場し、会場は昨年以上の賑わいでした。

grabssの出展スペースは昨年に比べ1.5倍の広さ。PCの設置台数を増やしたり、展示物を多くしたりしつつも、来場者の方が足を踏み入れやすい開放的な展示デザインで臨みました。

TIGETはチケット販売にとどまらず、グッズやコンテンツ販売もできるマルチプラットフォームへと変化を遂げています。その進化を皆様にお伝えすべく、ブースデザインも白を基調に、TIGETグリーンやライトを取り入れてITサービス感、プラットフォーム感を演出しました。

ノベルティは、TIGETのロゴと本展示会のキャッチコピー【早く「売れる」、ファンが「見える」】をプリントしたバッグ。会場内でTIGETロゴが特に目立つようにと、こちらも昨年よりも大きいサイズを採用しデザインしました。

会場でのご案内は、部署を横断しエンジニアやデザイナー、管理部門のスタッフも協力。昨年は初出展ということで、全員がフロントに立ってサービス紹介や商談を行っていましたが、今年はより効率的にご案内ができるよう、呼び込み担当や商談担当など役割を分けた運営にしました。結果、より多くの方のお話を伺う機会に恵まれ、既に展示会がきっかけとなった案件の受注にもつながっています。

想定していなかった出来事も起きましたが、会場には各セクションのスタッフが揃っており、臨機応変に対応できマーケティング担当もとても心強かったです。

なお、3日間合計で名刺交換枚数は600枚を超え、商談数も200件に迫るほどの素晴らしい成果となりました。
次回 2024/7/3(水)~5(金)のEXPOにも出展が決定しましたので、乞うご期待ください!

マーケティング担当 S